このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ
日本の製造業へ世界から良質の素材を
20kgの小ロットから20tの大量生産まで合金鉄・特殊合金・鋳物輸入・精密切削加工品・鋳造用添加物なら南陽マテリアル

会社概要

ごあいさつ

「日本の製造業へ 世界から良質の素材を」をモットーに南陽マテリアル株式会社は、2011年1月に創業しました。
優れた技術力を誇る「日本のものづくり」に素材供給の立場から、持続的に資することが私たちの社業の第一義です。

日本の製造業の高度な技術力は、質という観点からむしろ、今後より一層必要とされ、世界へ向け、さらなる発信と展開が望まれるのは明らかです。
この産業が将来にわたって競争力を維持し、長期的にグローバル市場で成長していくには「良質な素材の安定供給」が欠かせません。

そこで、私たち南陽マテリアルは、中国、韓国、ロシア、インド、ブラジルから、合金鉄や特殊合金およびレアメタル等を輸入し、鉄鋼業、鋳造業を中心とした顧客の皆様にお届けします。

私たちの強みは、以下の3点に集約されます。

1. 顧客のニーズを最優先に、厳選した品質。
2. 直輸入ならではの競争力ある価格、品質保証。
3. 日本の各港より、納期を重視した安定デリバリー。

皆様のさらなる品質向上やコスト削減へのお手伝いを通じて、日本の製造業に貢献できれば幸いです。

南陽マテリアル株式会社 社長 常和 美鳳

南陽マテリアルとは

品質、コスト、サービスすべてにおいて
プレミア商品良心価格プレミアサービスでお届けする会社です。

  • 価格動向などの最新データとサンプルの提供
  • 即日対応・即納が可能
  • 証明書や契約書など書類も迅速
  • 小回り・融通の利く対応が可能
  • 日々変わる業界でより安い価格で提供
商号 南陽マテリアル株式会社
所在地 〒432-8065 静岡県浜松市南区高塚町1394-1
TEL 053-525-6509
FAX 053-525-6519
役員 代表取締役 常和 美鳳
取締役専務 常和 笑非
資本金 9990千円
決算期 毎年12月
売り上げ 350,000,000円(平成27年度)
事業内容 合金鉄・特殊合金・鋳造用添加材・精密鋳造及び金属加工製品等の輸出入及び販売業務
取引銀行 浜松信用金庫可美支店・静岡銀行浜松南支店

沿革

2011年01月 静岡県浜松市南区寺脇町の鉄工団地に南陽マテリアル株式会社を設立
2011年02月 電炉最大手の東京製鐵株式会社との取引を開始
輸出入者コード取得
中国製造業との取引を開始
天津、上海から日本各港に輸入業務を開始
2013年07月 本社浜松市南区移転
2013年10月 金属加工品及びロストワックスを輸入開始
2015年05月
2016年01月
ポプラLVL木材を輸入開始、日本の大手製鐵メーカーへ販売開始
平成27年の総合売上350,000,000円

アクセス

静岡県浜松市南区高塚町1394-1
東名高速浜松西ICより車でおよそ30分、JR高塚駅から徒歩でおよそ10分です。
駅までお迎えに参ります。

このページの上部へ

ページの先頭へ